« 2012年7月 | トップページ

2012年9月23日 (日)

江戸東京たてもの園1

R0012288
小金井にある「江戸東京たてもの園」。
江戸時代の建物から近代のものまで貴重な建物を移築して展示している博物館です。

中にはかの高橋是清公のご自宅まであったりと、予想外に見所満載。
小一時間で全部見終わるかな~と思いきや、一箇所一箇所中に入ってじっくり見てたら、全然見終わらず閉園を迎えてしまいました。

歴史が好きな人や古い建物が好きな人にはオススメです。

※写真は、たてもの園なのに俺の中の鉄分が騒いで思わず撮った都電です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

やっと美瑛に行けた3

R0012169

ジェットコースターの道にて。
とにかく一直線かつアップダウンの連続。
思わず飛ばしたくなるけど、そこは安全運転で・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

やっと美瑛に行けた2

R0012148_mini

美瑛は天然の風景はもちろんのこと、何箇所かある整備された公園や花畑もまた良いです。

花に造詣の深くない俺でも思わず花を愛でたくなる雰囲気。
丘陵に立体的に広がる花々が、見応え十分です。

写真は四季彩の丘にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと美瑛に行けた

R0012105_2_2

遅めに取った夏休みの後半に北海道へ旅行してきました。
憧れの「北斗星」に乗って北海道の大地を踏んだ訳ですが、それは一先ず置いといて美瑛!

・・・ようやく行く事ができました。

何故か行ったこともない美瑛の風景が、たまに(案外頻繁に?)夢に出てきてはその風景に感動していたという訳の分からない理由で、以前から美瑛に憧れていたのです。

行ってみて分かったこと。

夢に出てきたものと違わない、いやそれ以上に素晴らしい風景!!
丘のうねりと緑と空が絶妙に混ざり合ったその風景は、楽園を思わせる・・・と行っても過言ではないほど。

もうちょっと早い時期に行っていたら、もっと綺麗だったんだろうなぁ。
しかし、美瑛って町はどこを切り取っても絵になるんだから凄い。
しかも作っている訳でもなく、天然物なんだから尚の事。

続きます。
多分。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ